オープンプロジェクト

オープンプロジェクト

オープンプロジェクトとは、多くの人の参加によって進められるビッグプロジェクトです。

私たちが次代に引き継ぐべきプロジェクトです。
このプロジェクトの利益は一部のためでなく、社会全体の利益であり、次代へのプレゼントとして行わなければならないものと考えます。
多くの人の叡智と活動が必要です。

本来は国家が行うべきとは思いますが、行政の仕組みの中では行うことができないものがあります。
次代を見据えた「やわらかい発想と行動」が必要なプロジェクトがあります。

目標は見据えますが、方法はみんなで見つけなければなりません。

さぁ、円卓会議に参加してください。

今回のテーマは2題

1、国際救助隊構想「フェニックス構想」
  ---愛で国際平和を築く---
  ---世界に感謝される日本発・第二国連構想---
  ---東京破壊を救うのは北海道(あなたは何時間後に救われたいですか?)---
  ---人命救助から完全復興(幸せを取り戻すまで)のシナリオ---
  ---地球人が行う救済プロジェクト---

2、市民が主役の「草の根ネットワーク構築プロジェクト」
  ---情報は差別化から無差別の実現を---
  ---インターネットはビジネスツールじゃなく市民のライフラインなのだ---
  ---地域崩壊から地域再生する転換発想---
  ---末端情報の自動生成システムの構築---

詳細は別記します

川上ビジネス

オープンプロジェクトは、巨大ビジネスでもあります。

この巨大ビジネスも「小さな種」から始まります。

この種の育てるのは、参加するみなさんです。

種の成長に合わせて、参加者も拡大していきます。

そして、収穫期に入ったとき、その実を採ることができるのは、育てたメンバーです。

そのチャンスは、創世記に参加したメンバーほど大きくなります。

ビジネスチャンスにはじめから参加することが「川上ビジネス」です。

CGI-design /Communication21