ChatGPTと子供の勉強

スポンサーリンク

Visits: 34

ChatGPTは子供の未来に大切な能力である発想力、想像力を鍛えるでしょう。

ChatGPTは有益だとか危険だとかいろいろ言われています。

下記がChatGPTのダイレクトリンクです。
アプリをインストールする必要はなくブラウザーで使えます。

ChatGPT https://chat.openai.com/chat

スマホアプリはスマホからインストールしてください

スポンサーリンク

小学校三年生になって質問をしてみました

小学三年
小学三年

空はどうして青いの?

ChatGPT

空が青く見えるのは、太陽からの光が大気中に入射して、空気分子によって散乱されるためです。

光は、波長が短いほどより強く散乱される傾向があります。空気分子は波長の短い青色の光をより多く散乱するため、太陽光の中でも青色成分が散乱されて広がり、私たちの目に青い空が見えます。

また、太陽が高い位置にあるときは、光が大気を直接進むため、空がより青く見えます。太陽が沈むにつれて、大気を透過する光の距離が長くなるため、空の色は赤やオレンジ色になります。

このように、大気中の光の散乱現象によって、私たちは青い空を見ることができます。

もっと簡単に

ChatGPT

空が青く見えるのは、太陽からの光が大気中に入射して、空気分子によって青色成分が散乱されるためです。大気中の光の散乱現象によって、私たちは青い空を見ることができます。

小学三年生に解るように

ChatGPT

空が青く見えるのは、太陽からの光が大気に入ると、空気の小さな粒子に当たってバラバラになります。このバラバラになった光は、青い色の部分が特に散乱されます。すると、私たちが見ると、青い色の空が広がっているように見えるのです。

粒子ってなに?

ChatGPT

「粒子」とは、物質を構成する小さな単位のことです。例えば、空気中には、酸素や窒素といった分子が存在しています。これらの分子が集まって空気を構成しています。また、空気中には微小な粒子が浮遊していることもあります。このような微小な粒子は、ほこりや花粉、煙、水滴、塵埃などがあります。空気中の微小な粒子が、光をバラバラに散乱させることで、私たちが空の色を見ることができます。

小学三年生にわかるように

ChatGPT

「粒子」とは、物質を構成する小さな部品のことです。例えば、空気中には、たくさんの小さな粒子が浮遊しています。この粒子は、ほこりや花粉、煙、水滴、塵埃などがあります。この粒子が、太陽の光をバラバラに散乱させることで、私たちは青空を見ることができます。

光をバラバラに散乱させるとどうして青くなるの?

ChatGPT

光がバラバラに散乱すると、散乱される光の色は、波長の短いものほど多くなります。空気中の粒子が光を散乱する際、青色の光の波長が他の色の光の波長よりも短いため、青色成分が散乱されやすくなります。つまり、青色の光がより多く私たちの目に届き、青く見えるのです。このため、太陽光が空気中の粒子に散乱された結果、私たちは青空を見ることができるのです。

夕焼けが赤いのはなぜ?

ChatGPT

夕焼けが赤く見えるのは、太陽が沈むとき、光が大気を通過する距離が長くなるため、散乱される光の色が変化するためです。

太陽が高い位置にあるときは、太陽からの光が大気を直接進むため、空気中の微小な粒子による散乱が強く、青い光がよく散乱されて青空が広がります。

しかし、夕方になると、太陽が地平線に沈んでいくため、光が大気を通過する距離が長くなります。このとき、青い光がより多く散乱されてしまい、赤やオレンジ色の光がより残されるようになります。これにより、夕焼けが赤く見えるのです。

また、大気中の微小な粒子の量や、湿度、気温、天候などの条件によって、夕焼けの色合いはさまざまに変化します。

大気って何?

ChatGPT

「大気」とは、地球を覆う気体の層のことを指します。大気は、地表から約1,000キロメートル以上もの高さまで広がっており、私たちが呼吸する酸素や窒素、二酸化炭素などが含まれています。

大気は、地球の温度や気候、風、雨などを制御する重要な役割を持っています。大気中の水蒸気は、雲や降水を形成し、太陽からの紫外線を吸収するオゾン層は、地球上の生物を守っています。

また、大気中には微小な粒子や化学物質が存在することがあります。これらは、大気汚染の原因となることがあります。大気汚染は、私たちの健康や環境に深刻な影響を与えるため、注意が必要です。

ChatGPTはどんな質問にも飽きずに答えてくれます。
子供の疑問はどんどん膨らんでいきます。
おもしろくて興奮していますので、いま知った内容の概略は自然に記憶されます。
感動で記憶した内容は深く刻まれ、消えることがありません。
必要な時には直ぐに思い出せる記憶です。
「必要な時」というのは、記憶したときの興奮状態に近い感情になった時です。
無理矢理思い出すのではなく、自然に思い出されます。
初めてディズニーランドへ行ったときの記憶と同じです。

将来、記憶力は余り重要ではなくなります。
なくても良いというのではありません。
自分の記憶ににある情報はアクセスが早く使い勝手の良い記憶です。

思い出すという作業を必要としません。

しかし、これからの時代は、みんなが高度な情報を簡単に使う時代です。

それはみんなが記憶サポートシステムを使用するから、過去の情報は知っていることが当たり前になります。

一歩先へ行くためには、記憶ではなく応用力、発想力、そして人間性が大事になります。

ChatGPTを使うことによって、記憶力ではなく、好奇心、発想力、想像力が豊かになります。

これからの時代は途轍もない天才がたくさん登場してくると考えられます。

ぜひ、早めにChatGPTを使わせることをお薦めします。

コメント